ルーレットの作成

タイトル:
データ:

1段階のルーレットの場合、1行ずつ選択肢を記述します。

東京
大阪
名古屋

2段階のルーレットの場合、2段階名を|以下にカンマ区切りで記述します。

東京|新宿,渋谷,目黒,品川,日暮里,田端,巣鴨
大阪|梅田,京橋,天王寺,難波
愛知|名古屋,山王,金山,熱田
オプション:

ボタンやメッセージを設定できます。

1行目: スタートボタン
2行目: 1段目ルーレットの途中に登場するメッセージ。「|」区切りで3つ設定
3行目: 1段目ルーレットの決定メッセージ。
4行目: 2段目ルーレットのスタートボタン
5行目: 2段目ルーレットの途中に登場するメッセージ。「|」区切りで3つ設定
6行目: 2段目ルーレットの決定メッセージ。
パスワード:(後で編集する際に必要になります)